インターネット礼拝の継続について

政府より、緊急事態宣言の延長が発表されました。これに伴い、久留米ベテルキリスト教会も5月末までインターネット礼拝を延長することに決定しました。
インターネット礼拝は、日曜日の午前11:00~フェイスブックにてライブ配信をしています。

子供たちのための礼拝動画も、通常礼拝と同じく5月末まで毎週日曜日の朝10:30にフェイスブックに投稿しますので、こちらもぜひご覧ください。

感染により苦しまれている方々、またご家族の上に、神様のいやしとなぐさめ、また励ましがありますように。

フェイスブックの久留米ベテルキリスト教会のページはこちらからどうぞ

ベテル・キッズ・プログラム

普段、教会では礼拝と同時進行で「ベテル・キッズ」という、子供たちが聖書のお話を聞くことのできる時間を設けています。

今回、新型コロナウイルスの影響による礼拝の縮小、インターネット礼拝への移行に伴い、ベテル・キッズも5月末までインターネット礼拝を行います。

朝10:30に、フェイスブックの久留米ベテルキリスト教会のページにて映像を公開します。

楽しく賛美し、メッセージを聞き、献金の時間を持てる内容になっていますので、ぜひお子さまと一緒にご自宅で礼拝を行ってください♪

フェイスブックの久留米ベテルキリスト教会のページへはこちらからどうぞ↓↓↓

新型コロナウイルス感染拡大に伴う教会の取り組み

現在、新型コロナウイルスが世界各国に広がり、「緊急事態宣言」も発令されました。病に苦しまれている多くの方に神様のいやしがあること、また感染拡大が防がれることを祈る日々です。
久留米ベテルキリスト教会では、5月6日までの礼拝をインターネット礼拝に切り替え、イベントや各グループの集まりも中止となっています。
この自粛の期間を通して、事態が収束に向かいますように。
また皆さんの健康が、心身ともに守られますように。

餅つき

明けましておめでとうございます!
昨年はどんな1年でしたか?
今年も神様の祝福がみなさんにありますように、お祈りします。

さて。毎年第2日曜日の礼拝後は、餅つきが恒例行事。
石臼と杵を使って、炊き上がったもち米をみんなでついて、丸めます!
きな粉やあんこ、お雑煮や納豆、大根おろしや醤油に海苔・・・いろんな食べ方で楽しみました♪